吹付塗装なら「竹山塗装」と言われるほどのプロ集団!

重厚感ある仕上がりを再現できる:外壁塗装での吹き付け工法「竹山塗装」の技におまかせ下さい。

一般住宅では主にリシン仕上げ、スタッコ仕上げ・タイル仕上げの外壁に使われるのが吹き付け工法です。これらの仕上げの外壁は表面にある凹凸によって立体感と複雑な模様を形成しており、この雰囲気のある仕上がりを再現するために吹き付け工法が最適です。腕の良い職人さんであれば吹き付け工法によって塗膜を均一に形成できますのできれいな仕上がりが可能です。また吹き付け工法では広範囲の塗装を効率よく行うことができますので塗装に掛かる時間が短くて済みます。また、十分に養生に時間をかけ、丁寧に確実におこなって、リシン仕上げ・スタッコ仕上げ・タイル仕上げを各現場に合わせて選択し完璧に施工いたします。凹凸のある外壁やモルタル壁での外壁塗装は熟練職人の技が素晴らしい仕上がりを約束できる「竹山塗装興業」は今では少なくなった「吹付塗装」のプロ集団です。

1.すべての工程で自社施工を実施

遠州灘に面した浜松市は、自然の恵みにあふれ、気候や環境の良い住みやすい街です。ただその反面、海風や潮風の影響を受けやすい地域でもあるため、当然家屋の塗装は傷みが早いのが特徴の地域です。その特徴を良く知っている当社は、経験豊富なベテランから若い職人まで多くの職人社員が在籍していますので、施工から現場の管理まですべての工程を自社で行っています。職人一人ひとりの得意分野が違うため、現場に適した職人を派遣いたします。浜松市の事を良く知っているプロ塗装職人が対応いたします。

2.確かな塗装技術が自慢

当社は、吹付塗装からローラーとハケを使った手塗りにも対応し、外装~内装まですべてを得意としています。品質や仕上がりには自信があります。内装は金ベラを使った下地処理は、クロス業者から依頼を受けるほどの高い技術力を誇ります。外装は、外壁塗装、鉄骨塗装、吹付塗装とすべての塗装に対応。狭い場所の塗装にも対応いたします。

 

 

 

3.塗装のプロ集団

当社では塗装業の経験のない人でも、一から丁寧に技術を教え、一人前の職人に育てています。塗装に必要な国家資格はすべての社員が経験年数に応じて取得する等、当社は高い技術をもつプロ集団となっています。職人一人ひとり、ハケやスプレーガンの持ち方も違えば、塗り方も違います。現場に合わせた職人を派遣することで、お客様に満足していただける仕上がりをお約束いたします。

 

 

 

更新日:

Copyright© 株式会社 竹山塗装興業 , 2020 All Rights Reserved.